英語学習

レアジョブ英会話|効果ある?格安オンライン英会話を利用してみた実際のところ

私には人生でずっと達成したいと思っている目標があります。

それは「英語を話せるようになる」こと。

このたび本腰を入れて取り組むためにオンライン英会話を受講することに。

旅行や買い物はできるレベルだけど、もう一歩進みたい。
まずは手頃なお値段のレアジョブ英会話を始めてみることにしました。

私の英語レベルの現状

私の英語がどのくらいのレベルかというと、TOEIC675点(リスニング350、リーディング325)くらいです。

ある程度の日常会話はできるものの、早いと聞き取れなかったり、こちらが話す英語の文法が所々間違っていたり。

旅行や買い物でコミュニケーションは取れるけれど、もう一歩先へ行きたいところなのであります。

社会人になってからの英語学習方法

高校や大学までは英語の授業を受けていたし、大学の研究室では英語の文献を読んだり発表する機会があったため、そこそこ英語には慣れ親しんでいる環境でした(研究室には留学生もいました)。

しかし社会人になって英語を使う機会が減りました。

2年目くらいまでは研究系だったので英語の文献を週1回読むくらいのことはしていましたが、それもサイエンスならではの決まった構文があって、知っている分野であれば何となく単語と図表で意味が分かるんですよね。

前職では英語のレポートを書くこともありましたが、お仕事で使うお決まりの文章を使い回しでいたのであまり進歩はなく。
その他、会社の英会話クラスを受講できたのが唯一社会人での英語経験でした。

世界一周の旅をしても英語力はあまり成長しなかった

2017年には7ヶ月ほど夫と世界一周をしていました。

ただ、そのきも生活の大部分では夫と日本語で話しますし、使うのはホテルのチェックインや食事くらいで、積極的に話すことはなく。

結局英会話力の幅は広がりませんでした。

ただ一度、英語を積極的に話すことをせき止めていたバーのようなものが外れるきっかけがありました。

それはポルトガルのリスボンでスリに遭ってパスポートと全財産の入ったお財布を失ったときです。

警察に行って事情を説明したり、緊急発行したクレジットカードがホテルに届かなくてフロントの方に聞いたり、配送業者のDHLに電話で問い合わせたり…

英語がコミュニケーションを取る唯一の手段であったその時、必死に英語で話しました。
人間必死になれば不思議と力を発揮するものです。

それからは英語で電話することにも抵抗がなくなり(とは言い切れませんが)、ホテルのルームキーをチェックアウト時に返却するのを忘れて持ってきてしまった時に電話で問い合わせることもできました。

やはり実際に話さないと英会話って上達しないんですね^^;

レアジョブ英会話を選んだ理由


そこでオンライン英会話を始めてみたわけです。

世の中にたくさんある英会話レッスンからどうしてレアジョブ英会話を選んだかというと、価格と講師のバランス。

まず実店舗の英会話スクールは入会金があったり月謝が高い…。
オンライン英会話は月会費も安く、レアジョブは毎日25分受けられるプランで6000円程度。

しかもネット環境があれば寒い日も暑い日も家ですぐに受けられるのがかなり魅力でした。

通わなくていいのが時間も節約できるしすごく楽です。

講師もフィリピンの方なので英語ネイティブ。

本心としては色々な国のネイティブスピーカーが在籍しているオンライン英会話が理想でしたが、金額が高くなるのと、アクセントって人によっても違うので、まずはきれいなフィリピン英語で力をつけることを優先しました。

オンライン英会話の無料体験

だいたいどの英会話スクールも無料体験があると思います。

オンライン英会話だとだいたい2回無料体験がついていて、そこで入るかどうか悩むことができます。

レアジョブ英会話だと無料体験が2回あり、無料体験後に有料登録に進むかを決められます。

私は無料体験を1回受けて、その後どのコースにするか無料カウンセリングで相談したり不安なことを解消しました。

2回目の無料体験を受けようかと思ったのですが、1回目の感じで不満はなかったし、始めるなら早い方がいいやと思ってその日に申し込みをしてしまいました(笑)

2回目の無料体験分は「チケット」として登録後に余分に使えます。

1回目の無料体験でスピーキングレベルのチェックがあったので、月額プランがスタートしてすぐに自分に合うレベルのレッスンに入れたのがいいなと思います。

日常英会話か、ビジネス英会話にするか


申し込む際に悩んだのが日常英会話とビジネス英会話のどちらにコースにするかということ。

ちなみにビジネス英会話の方が4割くらい高く月額1万円ちょっと。

実は無料体験ではビジネス英会話を受けたのですが、仕事上で使うならビジネスだけど、今の私には日常英会話で会話力を向上させることの方が実用的に思えたので、日常英会話コースに決めました。

ビジネス英会話の講師は一定以上の講師スキルを持った方のみが担当しているので、きちんと仕事上で使える英語力をつけたい方はビジネス英会話の方がいいと思います。

日常英会話コースから始めても、ベースアップできたらビジネス英会話コースに変えればいいですしね。
初月は半額なので日常英会話コースだと月3000円ちょっとなのもうれしいです。

レアジョブ英会話の詳細

オンライン英会話の予約が取れない?

オンライン英会話を始める際に不安だったことの一つが「予約が取れないのではないか」ということです。

せっかくお金を払っているなら最大限利用したいのに、予約が取れなかったらもったいないですよね。

レアジョブの予約方式は1回のレッスンが終わったら次のレッスンの予約ができるシステム。
講師の方もたくさんいらっしゃるので、今のところ予約が取れなかったことはありません。

年末年始には12/25と1/1にレッスンのお休みがあったのですが、その分は「レッスンチケット」として補填されました。

なので実質毎日レッスンを受けています!

日々の英語力をYouTubeで配信中

私の英会話力が成長するかどうかはYouTubeで記録しています。
(レッスンの記録ではありません。)

果たしてオンライン英会話でどの程度英会話スキルが身に付くのか?

ぜひ成長を見守っていただければ幸いです。

脱ヘボイングリッシュ!

目指せバイリンガル!Aki’s English Challenge