終活

無料で終活ノートが入手できるサイト5選【エンディングノート】

終活に必要なことをまとめた「終活ノート」。

Amazonや楽天、書店でも購入できますが、インターネット上で無料で入手できる情報をまとめました。

無料の終活ノートをダウンロードできるサイト

終活に関する情報が詳しく載っています。
PDFがダウンロードできます。
ダウンロードサイトへ

マイクロソフトが配布しているWord機能(.doc)を使ったエンディングノートです。
写真も挿入でき、デジタルで管理するので修正や変更が簡単です。
A4サイズで印刷できます。
ダウンロードサイトへ

130ページにもわたる充実したエンディングノートです。
終活に関することをもれなく確認しておきたい方にも。そんな細かいことまでは…という方は必要なところだけ使うという使い方も。
印刷して書き込めるPDF版とWEB上で編集できるWord版(.doc)があります。
ダウンロードサイトへ

終活ノートを無料でもらえるサイト

印刷したりダウンロードしたりなんてよく分からない!という方は、葬儀社などに資料請求することで無料でもらえるエンディングノートがあります。

郵送で資料請求すると、葬儀に関する資料と一緒にエンディングノートが一緒にもらえます。
資料請求することで「よりそうメンバー」への登録が同時にされますが、メンバー登録料金は無料ですし、よりそうのお葬式で葬儀をすることになった場合にメンバー料金が適用されるので登録しておいても問題ないでしょう。
よりそうのお葬式で資料請求

こちらも郵送で資料請求すると資料と一緒にエンディングノートがもらえます。
お葬式の資料と分からない封筒で郵送してもらえますので、ひっそりと葬儀に関する資料を手に入れたい方も安心です。
小さなお葬式で資料請求

自作エンディングノート

エンディングノートを自作したいと思う方もいらっしゃるかもしれません。
しかし個人的にはやはり既成のものを使った方がもれなく物事を整理できますし、はるかに楽です。

どうしてもオリジナルで作りたいという方は、ダウンロードできるWordのテンプレートをカスタムするのが良いと思います。

終活は何も死期が迫ってからすることではないので、日頃から自分の身の回りを少しずつ整理しておくのはと良いことだと思います。
断捨離もすればいい「気」を入れられるかもしれませんしね。