PLAY IT BY EAR!

Play it by ear.

そのまま訳せば「耳で聴いて演奏する」という意味。
そこから派生して、「成り行きまかせ」とか「臨機応変」という意味で使われます。

これまでの人生では
「置かれた状況に合わせて自分の生き方を決めてきた」
ことが多い気がします。

そしてこれからは
変わっていく時代を臨機応変に生きていきたい」。

そんな過去の在り方と希望を込めて、Play It By Earから1文字ずつ取り『PIBE(パイブ)』という名前を自分のウェブサイトに命名しました。

臨機応変に生きる人が「PIBER(パイバー)」と呼ばれる日が来たらいいなあ、なんて思ってます。

トップに戻る

プロフィールを見る