ホテル

ホテル比較サイトTrivagoとHotels.comはどちらが安いのか実際に検索して調べてみた

ホテルを予約するときに多くの方が利用する予約サイト。

会社で指定されている場合もありますが、個人でホテルを予約するときは比較サイトを使うことも多いと思います。

今回テレビCMでもおなじみのtrivago(トリバゴ)とHotels.com(ホテルズドットコム)で金額がどうなるか調べてみました。

agodaとbooking.comで宿泊料金を比較

料金比較サイトを使う前に、実際の予約サイトで調べてみました。

対象はふくねこがよく使うホテル予約サイト「agoda」と「booking.com」。
東京のホテルと金沢のホテルを検索してみます。

予約日はすべて7月27日(土)からの1泊2日、大人2名1室利用で検索しました。

東京ベイ東急ホテルの料金で比較

f:id:Fukuneko:20190719181017j:image

まずagoda。

1泊の料金は20455円。

f:id:Fukuneko:20190719181048j:image

booking.comは24570円。

検索結果画面ではagodaの方が安く見えます。

booking.comはツインルームで禁煙ということまで表示されていて分かりやすいですね。

ドーミーイン金沢の料金で比較

f:id:Fukuneko:20190719181057j:image

まずagoda。

1泊9,708円。

f:id:Fukuneko:20190719181027j:image

booking.comは11,068円

agodaの方が安いじゃーん!と思いますが、実はここで気を付けるべきポイントがあります

比べるときは「税金・サービス料込み」の総額かどうかをチェック

先ほどの結果を見るとagodaがお得に見えますが、表示方法が違っています。

booking.comは「税・サービス料込」の表示でしたが、agodaは記載なし。

税抜・サービス料抜きの価格になっています。

そのまま予約しようとすると支払う直前になって「あれ?高い?」となってしまうのでご注意ください(夫がよくやる)。

agodaで「税・サービス料込」の価格に変更する方法

f:id:Fukuneko:20190720135715j:image

agodaでの料金表示の設定は、スマホなら右上のお金マークをクリックすると切り替え画面が出てきます。

f:id:Fukuneko:20190720135727j:image

ここで「税・サービス料込」の表示に変更。

ただ、込々にすると「1泊の平均料金を表示」なんですよね。

そこが微妙に難しいところ。

f:id:Fukuneko:20190719181021j:image

税・サービス料込では24300円でした。

※東京ベイ東急ホテルはサービス料が10%かかります。

f:id:Fukuneko:20190719181053j:plain

ドーミーイン金沢では11533円でbooking.comより高くなりました。

trivago(トリバゴ)で調べてみる

そして、本当にお得なのか気になる宿泊料金を、比較サイトで調べてみます。

トリバゴで比較した東急ベイ東急ホテルの料金

f:id:Fukuneko:20190719181101j:image

出てきた予約サイトはagoda…でも公式で直接調べたときより高い?

ただ、他の料金プランも27000円~。

お得に予約できるサイトではあるようです。

あと、今よく見たら「おすすめ順」となっていました。

f:id:Fukuneko:20190719181044j:image

ちなみに楽天トラベル、booking.com、一休.comがその他の候補として表示。

f:id:Fukuneko:20190719181038j:image

トリバゴからagodaの個別ページに飛ぶと、24300円の価格が表示されていました。

検索結果は27000円だったのに。

トリバゴで比較したドーミーイン金沢の料金

f:id:Fukuneko:20190719181035j:image

ちなみにドーミーイン金沢もトリバゴで調べるとagodaが出てきます。

(こちらもデフォルトの「おすすめ順」ですね…)

f:id:Fukuneko:20190719181031j:image

トリバゴからagodaの個別ページに飛ぶと、11052円。

検索結果の表示よりわずかに値上がり。

ただ、agodaで検索した平均料金(税・サービス料込)より安い料金です。

ということはagodaの「個々の宿泊プラン」を見ればこの料金があるのかもしれませんね。

Hotels.comで調べてみる

さらに、同じくCMでよく見るHotels.comでも検索。

最初のagodaの検索から30分以内なので、大きな料金変動はないと思います。

Hotels.comで比較した東京ベイ東急ホテルの料金

f:id:Fukuneko:20190719190235j:image

Hotels.comでは検索結果に予約サイト名は出ませんでした。

ただ、25000円(税、サービス料別)はこれまでで一番高い結果です。

Hotels.comで比較したドーミーイン金沢の料金

f:id:Fukuneko:20190719190239j:image

ドーミーイン金沢も今回調べた中では一番高い結果に。

個別ページを見ていないので実際もしかしたらこれより下がるのかもしれませんが、私はここでその先に進むのをやめました(笑)

ホテル料金を比較検索してみた結果まとめ

f:id:Fukuneko:20190720150954p:plain

trivago、hotels.comは比較サイト

今回、trivagoとhotels.comを比較してみた結果はずばり「比較サイトの検索結果だけでは最安値は分からない」です。

宿泊料金は常に価格が変動しているのもありますが、「検索結果を参考にする」程度の使い方が良さそう。

検索して、いくつか実際にリンクに飛んで金額を確認するのが確実。

ちなみにagodaとbooking.comでは「agodaで予約するのが安そう」という結果でした。

この2つを使えば、世界中たいていのところはカバーしているので楽です。

agoda

Booking.com

 ホテルズドットコムの「10泊で1泊無料」は本当?

f:id:Fukuneko:20190719190242j:image

「Hotels.comで気になるのは、10泊すると1泊無料!」というサービス。

ほんとなの?

宿泊するにも制限あるんじゃないの?

f:id:Fukuneko:20190720135758j:image

調べて見ると、対象となる宿泊施設はある程度決まっているものの、割と選べるところは多そうです。

ただどんなホテルでも泊まれるわけではなく、10泊分の平均料金。

安いところに10泊していいホテルに1泊…なんてことはできないんですね~(そりゃそうだ)。

検索結果の金額を見るとその分上乗せされている気がしないでもないですが…どうなんでしょうね。

普段使いには悩むところですが、タイミング良くセールで10泊貯められればお得な感じです。

比較サイトで調べるのが面倒な私は、これからもagodaとbooking.comを活用します^^;

目指せバイリンガル!Aki’s English Challenge