カフェ・グルメ

ユーカリ食堂@西久保|美味しいお惣菜にお弁当、充実のランチ定食

武蔵野市西久保の住宅街にオープンしたお惣菜とお弁当のお店「ユーカリ食堂」さん。

三鷹駅前の「ひな酉ふじ乃」さんで曜日代わりで食堂を営業していたのですが、このたび西久保に店舗をかまえ、お惣菜・お弁当とランチ営業を始められました。

美味しい手作りごはんをいただいてきました!

三鷹駅前の日替わりのランチ店が西久保にグランドオープン

ユーカリ食堂さんの新しい店舗は武蔵野郵便局の少し北。

大通りから入った道沿いにある、少し懐かしい感じがする2階建ての建物をリフォームして営業されています。

お惣菜(デリ)の販売はお昼は12時~15時、夜は16時~20時まで(売り切れ次第終了)。

イートインはランチタイムのみです。

お惣菜の種類がたくさん!3つ選ぶならどれを選ぶ?

テイクアウトのお弁当とイートインの定食では、メインを1つ、小鉢を3つ選べます。

メニューは週ごとに変わるので、その時何が並ぶかはお楽しみ。

冷蔵ケースにはお惣菜たちがずらり。

ポテサラにオムレツ、和惣菜からタイ風のお惣菜まであります。

小鉢9種の盛り合わせなんてのもありました。

少しずついろいろ食べられるのっていいですよね。

持ち帰りのお弁当は店頭のチラシにあった880円のお弁当以外にも、750円のものもありました。

目線を上げると揚げ物も。

メインのお惣菜は1つ300円、2つで500円でした。

正直毎日食べるにはお高いですが、たまになら少し贅沢してもいいですよね。

2階の食事スペースはおうちのような空間

お弁当にも惹かれますが、せっかくなのでイートイン!

イートインはお店の少し奥の階段を上がった2階。

そこがなんだか「おうち」のような空間だったのです。

お水とお茶はセルフサービス。

黒板とポット類がなかったらまんまおうちですよね。

ちなみに注文するときはテーブルにあるこちらの紙に希望を記入してお店の方に渡します。

ないものがあるときは予めお店の方が教えてくれます。
この日は8番と9番がありませんでした。

イートインだけでしか選べないお惣菜もあるので要チェックですよ。

ジューシーな唐揚げに具沢山のお味噌汁

階段を登って運んできてくださったのがこちらの定食。

「タルタルチキン南蛮」です。

唐揚げとも悩みましたがタルタルの響きに負けました。

唐揚げは基本メニューとしてあり、チキン南蛮になったり油淋鶏になったりするそうですよ。

ごはんは雑穀米と白米が選べます。

なお写真は大盛りです。250gくらいあるそうです。

お茶碗が小ぶりなので日本昔話みたいな盛りっぷりになってます。

そしてもうひとつ、イートインでしか食べられない日替わりスープ。

この日は具沢山お味噌汁でカボチャや玉ねぎがたっぷり入っていました。

この組み合わせ、ほんのりした甘さとお味噌のしょっぱさが引き立て合って好きです。

タルタルチキン南蛮も美味しくてごはんが進みました!

メンチカツを持ち帰りしてみた

せっかくなので帰りに「お野菜ゴロゴロメンチカツ」を購入してみました。

2つで500円のプチごちそう。

切って見ると根菜をはじめとしたお野菜がゴロゴロと入っていました。
そしてお肉もしっかり。

しかしあえて厳しく言うと、メンチカツは1個だけでよくて、もう1個は別の種類にすればよかったと思いました^^;

店舗情報

ユーカリ食堂さんは色々なおかずを少しずつ食べたいときに利用したいお店。

定食ではチキン南蛮が人気でしたが、その他のメニューも気になります!

店名 ユーカリ食堂
営業時間 Deli & Eat in
12:00~15:00
Deli & Standing
16:00~20:00(売り切れ次第終了)
定休日 不定
地図
URL TEL 0422-38-7551
備考 ひな酉ふじ乃さんでの営業は夜やってます

※情報は変わる場合があります。

目指せバイリンガル!Aki’s English Challenge