WEB

エクセルで複数セルの文字を結合したりスペースや記号を入れる方法

エクセルで複数のセルに入っている文字をひとつにまとめたい時があります。

そんな時のために覚えておきたい入力方法の覚え書きです。

基本的な考え方は2つ

セルの中の文字をまとめるには以下の2つのルールを覚えておけばOKです。

  1. 文字をつなげる時は「&(半角のand)」を入れる
  2. セル以外の文字を入れたい時は「””(ダブルコーテーション)」で囲う

スペースを入れたい時も” “というようにスペースをダブルコーテーションで囲います。

実際の数式例

以下は「東京都」「新宿区」「皮膚科」をプラスとスペースを入れて「+東京都 +新宿区 +皮膚科」とひとつのセルにまとめた例です。
リスティングのキーワードを一気に作る時なんかに便利です。


つなげようとするとこんな式になります。


できあがり。

=”+”&A1&” “&”+”&B1&” “&”+”&C1

これはスペースとプラスをそれぞれ””で囲っていますが、スペースとプラスをセットでダブルコーテーションでまとめる(” +”)こともできます。

=”+”&A1&” +”&B1&” +”&C1

こっちの方がシンプルですね。

ここにタイトルを入力
  • セルの文字をつなげるときは&でつなぐ
  • 入れたい文字は””で囲う

これだけですが、色々と活躍しそうです。

目指せバイリンガル!Aki’s English Challenge