山ログ

雲取山を鴨沢ピストン日帰り登山!東京で一番高い山に行ってきた

2015年11月22日
雲取山へ鴨沢からピストンで日帰り登山をした記録です。

行程・ルート

3:55起床

4:38 三鷹駅発
6:25 奥多摩駅着
7:00 奥多摩駅発
7:40 鴨沢バス停着(かもさわ登山口)

11:25 雲取山山頂

14:40 鴨沢バス停発
15:30くらい 奥多摩着・発
ホリデー快速奥多摩号

17:00過ぎ 帰宅

雲取山は日帰りできるけど1泊がおすすめ


標高2017mの東京で一番高い山

奥多摩山系と秩父山系の間にあり東京と埼玉の県境にある雲取山。

健脚でなければ日帰りで行く山ではありません。

なので今回のタイムはけっこうハイペースな行程だと思います。

1日の歩行距離としては夏に行ったアサマスタークロスウォーク(31km)に匹敵。
iPhoneでは32kmでした。

中盤の登りがしんどい


山頂の標識は今はリニューアルしてきれいになってます

鴨沢登山口からのルートは初めはそれほど登りがきつくありません。

ただ中盤の登りがしんどかったです!

トレランしてるグループがいて超人的な速さで登って行きました。
人間てあんな風に走れるんですね…すごい…。

山頂の避難小屋で1泊するのもいい


11月末だと山頂はこのくらいの気温

今回ずっと雲の中で景色よくなかったので、リベンジするなら山頂に泊まって朝日を拝みたいです。
(山頂の避難小屋は無人ですがきれいで無料で泊まれます。先着順。)

あと登ってて思ったのは、雲取山は浮ついた人(失礼)がいなくて、ペース速い人にすぐ気付いて先に行かせてくれたり、慣れてる方々ばかりでした。

眺望がなく得られたものは達成感のみだったけど行ってよかった!

山頂でおじちゃんおばちゃんグループがコーヒーを淹れてくれたり
帰りのバスでおばちゃんとずっと話してたり

なぜかいつも中高年に人気のふくねこでした。

目指せバイリンガル!Aki’s English Challenge