カフェ・グルメ

キッチン空飛ぶパンダ|ガッツリ!肉と揚げ物が食べたくなったらここ!

こじゃれたカフェごはんもいいけれど、ガッツリ行きたい時もある。

安い、早い、うまい。
そんな食堂はやっぱりなくてはならない場所なのです。

オムライス、「山」でした。

肉と揚げ物のパラダイス「キッチン空飛ぶパンダ」


三鷹駅前の通りを北にまっすぐ、AZ DININGとフレッシュネスバーガーのある交差点を過ぎて少し行ったところにある「キッチン空飛ぶパンダ」。

ちょうどスーパー「アコレ」の向かい辺り。
以前「おもしろ屋」という居酒屋さんがあった場所です。

この辺りはネパールカレー店やラーメン屋さん、ごはんカフェなどがあり、飲食店の多いエリア。

名前からしてまた可愛らしい感じのメニューのお店でもできるのかしら?と思っていたのですが…。


空飛ぶパンダさんはいい意味で期待を大きく裏切ってくれました。

そのメニューの内容は「唐揚げ」「カツ」「フライ」「タレ焼き」など茶色いメニューが盛りだくさん。


定食に丼、カレー、オムライス、ナポリタン。

しかもお値段600円~850円がほとんど。

あーこれこれ、こーいうの。
こういうお店ができるのを待っていたのです。




キッチン空飛ぶパンダの注文は食券式


注文は食券式。
店頭の食券機で購入します。

空飛ぶパンダさんのメニューは組み合わせが豊富で、食券の数もめちゃくちゃ多いです。

基本のメインは「マーボー」「鶏のタレ焼」「唐揚げ」「チキンカツ」「メンチカツ」「ハムカツ」「蟹クリームコロッケ」「ハンバーグ」「豚バラしょうが焼き」「もつ煮」。

これらの組み合わせで「定食」「丼」「カレー」「オムライス」そして「ナポリタン」をベースとしたメニューが構成されています。


空飛ぶパンダさんでは《本日の大盛り無料サービス》のメニューがあり、この日は唐揚げ定食とメンチ&チキンカツカレーの2品でした。

通常大盛は+100円なのでいっぱい食べたい人は狙い目ですね。

※後日通りかかった時はなかったので日によるかもしれません。

一人でも利用しやすい店内


店内は入ってすぐキッチンがあり、4人掛けのテーブル席が4つくらいと窓際にカウンター席がありました。

カウンター席があるので一人でも気楽に入れます。

実際、開店してすぐに行ったのですが、その後おひとり様で3人来てそれぞれカウンター席を利用していました。

席には飲み物のメニューとバラのメニューも。

店内でも追加で注文できるみたいです。


チキンカツと唐揚げ、生ビールのちょい飲みセットが600円。安い。
(お酒は飲まないのですが安いですよねこれ。)

サワーやお茶割りに至っては450円。
何だこの価格設定は。




ザ・炭水化物!オムライスの山に挑む


そんな空飛ぶパンダさんで注文したのはチキンカツオムライス650円。

もう一度言います、650円です

お味噌汁がついてこのお値段です。


チキンカツは薄めだけれど大判サイズ。

そして何といってもボリュームがすごい!

オムライスは元々大盛りらしいのですが、丼1.5杯はありそうな量です。

山だ、これはもはやオムライス山だ。


玉子は薄くピラピラしたものではなくきちんと厚みがあります。

そして…中に入っている肉が唐揚げ!!!

これには衝撃を受けました。

これは女子がうふふと食べるオムライスではなく、スプーンで掻っ込むがっつりこってりなオムライスだ。

ちなみに具は唐揚げ(カットされてる)だけでした。肉と米だけというのが潔い。

山麓から攻め、時々出てくる唐揚げを口に含みつつチキンカツも食べるという米と肉の繰り返し。

まんべんなく炒められたケチャップライス。

中腹から山頂を超え、反対側の山の麓へ辿り着くころには体もすっかり熱くなっているのでした。

キッチン空飛ぶパンダはメニューいっぱい腹いっぱい


主人が注文したのは定番の唐揚げ定食680円。

この日は唐揚げ定食がごはん大盛無料だったので「ごはん大盛にしますか?」と聞かれましたが、普通盛りに。

奥にあるごはん、見えてますか?普通盛りですよ?普通盛りですよ??

唐揚げは中くらいのサイズがゴロッと盛られ、甘辛ダレがかかっていました。
付け合わせのナポリタンの量もなかなか。

なおふくねこはオムライス山を無事制覇しました。

キッチン空飛ぶパンダ、メニューもいっぱい腹いっぱいになれるお店です。





別の日に食べたこちらは鶏タレ焼定食630円。

鶏皮多めなので鶏皮が苦手な方はご注意ください。


甘辛ダレで炒められた鶏肉はごはんが進みます!

玉ねぎの食感もいいですね。
美味しかったです。


こちらは202/1/31訪問時のオムライスカレーチキンカツ付き640円。

ボリュームたっぷりです。


カレーは具のないタイプですが、オムライスもしっかりしています。


オムライスはチキンライスではなく白米でした。

ケチャップのオムライスを食べたい方は迷わず通常のオムライスを注文してくださいませ!

店舗情報

店名は以前吉祥寺でお父さんが営業されていたスナック「空飛ぶたんぽぽ」から受け継いだそうです。

家族経営なのかな?という暖かい雰囲気のお店でした!

店名 キッチン空飛ぶパンダ
営業時間 11:00~15:00(L.O. 15:00)
17:00~23:30(L.O. 23:00)
定休日 日曜
地図
URL
備考 テイクアウト可(テイクアウトにお味噌汁は付かないそうです)

 

目指せバイリンガル!Aki’s English Challenge